e2b2df1892362decf90ff6b72b7ca02f

合わない仕事でストレスを感じる理由【仕事を辞める勇気がでないのはなぜ?】

仕事の悩み

komatta仕事が合わないと悩んでいる人

『今の仕事が合わなくてストレスが溜まります。仕事を辞めようか悩んでいますが、仕事を辞めた後の不安が大きいから辞められません。辞めた後の後悔も防ぎたいので、仕事を辞めるべきか続けるべきかの判断基準を教えてほしいです。』

今回はこういったお悩みに答えます。

本記事を書いている私は、新卒で入社した会社(事務職)が自分に合わないと感じ1年で退職した経験があります。その後、美容部員を10年勤め、同じ職場で働く女性から「仕事を辞めたい」という相談を数多く受けてきました。

そんな私の経験に基づいて『仕事が自分に合わない時の対処法』解説します。

仕事が合わないとお悩みのあなたへ
求人が増加するのは2月~3月通常、見られない求人も公開される可能性が高いこの時期に情報だけ集めてみるのも◎
国内NO.1の求人数を誇るリクルートエージェント利用すれば求人の選択に困らないという意見が多くあります。
すぐに転職する予定でなくても、「今の状況でどんな転職先があるのか聞いてみる」といった場合でも利用はできますので、まずは、気軽に相談してみまましょう。
>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら
利用は完全無料!

合わない仕事でストレスを感じる理由


まずはじめに、「仕事が合わなくて辞めたいと感じる理由」を5つ紹介します。

今のあなたの状況に当てはまる事はあるでしょうか?

一緒に見ていきましょう。

合わない仕事でストレスを感じる理由5選

①将来が見えない
②人間関係が複雑
③仕事内容が合わない
④労働環境が合わない
⑤仕事に見合った給料がもらえない

→順番に解説しますね。

合わない仕事でストレスを感じる理由①将来が見えない

  • 会社の成長が望めない
  • 会社での目標が持てない
  • キャリアアップできない
  • 会社の行き先に不安しかない
  • 能力を評価されない
  • 理不尽・曖昧な評価がある

上記のような理由で仕事にストレスを感じていると、

自分が成長でき活躍できる場所・将来性のある会社を求めて、仕事を変えたいという気持ちが出てきます。

関連記事>>ゆるい職場にイライラするなら辞めた方がいい理由【ゆるい職場の特徴と向いていない人とは】

合わない仕事でストレスを感じる理由②人間関係が複雑

仕事が合わない、辞めたいと思う最も多い理由に「人間関係の問題」が挙げられます。

  • 職場に価値観の合う人がいない
  • パワハラを受けている
  • 合わない上司がいる
  • いじめがある

職場に合わない人がいれば、ストレスに。

一緒に過ごすことが苦痛だと、職場がたちまち居心地の悪い場所になります。

仕事に行くこと自体が嫌になったり、

嫌いな人のことを悩む時間が増えれば増えるほど「この仕事は合わないかも」と感じます。

関連記事>>【女の職場歴13年】女上司が怖い!苦手!高圧的な態度をとる女性の対処法

合わない仕事でストレスを感じる理由③仕事内容が合わない

自分の苦手なことが仕事であれば、合わない・辞めたいと感じます。

得意なことやりたいことであれば、目標を持ちやすいし、やりがいを感じ仕事もはかどります。

逆に、苦手なことは気が乗らないし、仕事を頑張ろうという気持ちが湧きません。

合わない仕事でストレスを感じる理由④労働環境が合わない

例えば、

  • 残業ばかり
  • 勤務時間が不規則
  • 休みが取りずらい
  • 人手不足で仕事量が多い

など

自分のキャパを超える仕事量、休みの取にく環境で仕事を続けることは、

精神的・肉体的にきつく、今すぐにでも仕事を変えたいという気持ちが出てきます。

合わない仕事でストレスを感じる理由⑤仕事に見合った給料がもらえない

仕事に見合った給料がもらえない場合も仕事を続けるモチベーションが保てなくなり、

仕事が合わないと感じるきっかけになります。

同業者で自分よりよい環境・よい給料をもらっている人がいたり、

成果を出しても評価されず給料も上がらない状況であれば、今の職場で仕事をすることに疑問が芽生えてきます。

仕事を辞める勇気が出ないのはなぜ?

ここでは、

  • 今の仕事が合っていないこともわかっている
  • 辞めたい気持ちもある

けどなかなか辞めることができない理由を解説します。

辞める決断ができない人はぜひ参考にしてください。

辞める決断ができない人の心理

それは、自分がまだどこかで「この職場でやっていけるかも」と思う気持ちがあるからです。

辞める決断ができない理由の中には、

・収入面の不安
・転職への不安
・会社に言いずらい
・人手不足で辞めずらい
・会社に迷惑をかけるかもしれない

すぐに転職できない理由がある場合もありますよね。

その場合は、不安を解消するための準備が必要であったり、退職の時期を見極めることも必要になってきます。

しかし、辞める準備が今一つできないのは、心の奥ではまだ自分が「この職場でやっていけるかもしれない」という気持ちが残っているからではないかと考えます。

これは、私が沢山の職場の方から辞めたいという悩み相談を受けて、実際に感じたことです。

◆今実際に抱えている問題が解決できる問題なのか?
◆辞めたい・合わないと口では言っているけど本心ではどうなのか?

答えは自分の中にあると思うので、今一度、冷静になって自分の気持ちと向き合ってみてはいかがでしょうか。

自分の気持ちと向き合う方法【自分の気持ちを正直に紙に書きだしてみる】

とは言っても、「どうやって自分の気持ちと向き合えばいいのかな?」という悩みもでてきますよね。

そこでおすすめしたいのが、「自分の気持ちを正直に紙に書き出してみる」ことです。

紙とペンがあればOKです。

紙に

悪い面
✖会社を辞めたい理由
✖仕事の合わないと感じている点
良い面
〇会社の良い所
〇やりがいを感じている所
〇入社の動機
〇仕事で叶えたい目標

など気になることを全部素直に書き出して、いい面、悪い面を比較し分析してみます。

モヤモヤした気持ちを紙に書くだけでストレス発散にもなりますし、

自分が意識してなかった会社の良い面も見えてきます。

初心に戻ることで、仕事の新たな目標も見えてくるかもしれません。

分析の結果「明るい未来が想像できるのか?」も大切なポイントですよね。

もし、あなたが紙に書きだした内容を見て

ワクワクよりモヤモヤした感情を感じることが多いのであれば、転職を視野に動き出すタイミングなのかもしれません。

辞めるかどうかの判断基準は?

辞めるにしても、辞めてからの後悔は防ぎたいですよね。

ここでは、仕事を辞めた後の後悔を防ぐために、仕事を辞めるべきか、続けるべきかの判断基準を紹介します。

紙に書いた自分の内容と照らし合わせて見てくださいね。

仕事を続けたほうがいい場合

✔異動願いが出せる
✔仕事で楽しいと思える面もある
✔上司に相談し解決できる問題である

自分の悩みを相談できる場が持てたり、悩みに対して柔軟に対応してくれる会社であれば、環境が変わる期待がもてますよね。

自分が仕事の面で楽しいと思えることが一つでもあれば、やりがいを感じ職場で活躍できる場が増えるかも知れないので、辞めずに様子を見るのもよさそうですよね。

辞めたほうがいい場合

✔精神的・肉体的に症状が出ている
✔他にやりたい仕事がある
✔環境や状況が変わらない
✔会社の将来に不安
✔パワハラがある

合わない仕事や合わない環境で我慢し続けて、ストレスをため続けることでうつ病や胃潰瘍などの病気を引き起こしてしまう場合もあります。

不安やストレスが心を占める割合が多ければ多いほど、より早く転職にむけての行動を起こすことをおすすめします。

自分に合う仕事を見つける方法

仕事が合わないと感じているのであれば、「自分がやりがいを感じる仕事は何か?」を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

仕事が合わないことに対してマイナスなイメージを抱きがちですが、

自分の合わない仕事がわかったからこそ、「自分に合う仕事を見つけるために機会が持てた」と捉えれば、

過ごしてきた日々も無駄ではなかったと思えるし、前向きに次の一歩が踏み出せそうですよね。

もし、今あなたが仕事を辞めたいけど

  • どうやって自分に合う仕事を見つければいいかわからない
  • 転職先が決まっていない状態で仕事を辞めるのは不安

と感じている場合は、不安な気持ちを解消する一つの手段として、転職エージェントにまずは、相談してみることをおすすめします。

転職エージェントに相談することで、経験や強みを整理し、仕事の方向性を決めることができますし、

第3者に相談する機会を持つことで自分の可能性や視野もぐっと広がりますよ。

ここで、まずは、登録して間違いのない転職エージェントとして有名な「リクルートエージェント」をご紹介します。

人気・実績・求人数No.1 リクルートエージェント

リクルートエージェント人気の理由
①求人数&転職支援実績全国No.1
②書類作成・面接のサポートが手厚い
③全年収・全年代の転職者に対応している
リクルートエージェントは、国内で最も転職支援実績のあるエージェント。
求人紹介
面接日・入社日の調整
応募書類の添削が受けられる
企業との条件交渉(給与交渉など)

仕事をしながら一人で進めると大変な作業を代わりに完全無料で行ってくれるサービスです。

仕事をしながらも、効率よく転職活動を進めたい、尚且つ転職成功率を上げたい場合は、リクルートエージェントを積極的に活用しましょう。

圧倒的な求人数の中から、プロのキャリアアドバイザーが、あなたに合った職場を紹介してくれるので、あなたの選択肢がぐんと広がる可能性は高いです。

「転職するか迷っている…」といった場合でも利用はできます。

今の状況で仕事を辞めるべきか?続けるべきか?
転職した場合、どんな転職があるのか?
など転職に関する不安をご相談くださいね。
一人で悩まずに、まずは、
リクルートエージェント「相談相手」「情報源」として活用してみてください。

さいごに:合う合わないを最終的に決めるのは自分

仕事の合う合わないを心で感じることができるのは自分だけですよね。

家族や友人職場の方に相談し、アドバイスをもらうことも時には必要ですが、最終的に判断するのは自分。

今の仕事が合わないと感じているのであれば、できるだけ早く辞める方向で、動き出すことをおすすめします。

若ければ若いほど、転職は有利になります。

一歩踏み出すことで、やりがいのある仕事が見つかるかもしれません。

新しい出会いで人生もガラッと変わるかもしれません。

新しい職場で生き生きと楽しく働くイメージができれば、未来はきっと明るいものになるはずです。
大切なあなたの人生後悔のない選択をしてくださいね。

本記事でおすすめした転職エージェントはこちら

リクルートエージェント

自分探しから解放され、心から納得いく働き方が見つかる一冊

 

👑人気ランキング(完全無料 登録3分)👑
合わない場合はすぐに退会できますので、まずは気軽に利用してみてください。
1位リクルートエージェント
まず登録すべき転職エージェントとしても有名。転職支援実績、求人数No1の国内最大の転職エージェント。10万件以上の非公開求人あり。

2位マイナビエージェント
20代に信頼される転職エージェントNo1。
第2新卒向けの求人を多く保有しています。優秀なキャリアアドバイザーが多いと評判。
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp

3位リクナビNEXT
CMでも同じみの、人気NO1転職サイト。転職者の約8割が登録。マイペースに沢山の求人から仕事を探したい方向け。自分の強みが知れるグッドポイント診断も人気。
https://next.rikunabi.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました