e2b2df1892362decf90ff6b72b7ca02f

静かすぎる職場を辞めたいってあり?【職場が静かだと息が詰まる理由】

職場の悩み
職場が静か過ぎて息が詰つまります…
職場が静か過ぎるを理由に辞めるのはありでしょうか?

今回はこのようなお悩みに答えます。

 

聞こえるのはキーボード音だけ。

シーンとしてる職場での電話応対は、すごい注目される、緊張でストレスが溜まりますよね…

結論からお話しすると、静か過ぎる以外に不満がないなら慣れるまで続けてみましょう。しかし、どうしても合わなければ、環境をかえましょう。

なぜなら、合わない職場でストレスを抱えながら仕事をするこで、体調を崩してしまう可能性があるからです。

仕事の意欲がなくなる、気分が滅入るというような、症状が出ている場合は、転職する準備を始めましょう。

 

本記事では、「静かな職場が合わないと感じる理由」と、「静かな職場を辞めるべきかについての判断基準」について解説します。

静かな職場にお悩みのあなたは、ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

※好きな環境で仕事ができる働き方
職場環境にストレスを感じるあなたは、好きな空間で仕事ができるリモートワークを検討してみるのも◎
リブズなら、未経験OK・高収入のリモートワークの求人が豊富。好きな空間で穏やかな気持ちで仕事ができる環境に導いてくれますよ♪
リブズの公式サイトはこちら

職場が静かだと息が詰まる理由

職場が静かだと息が詰まる理由をいくつか紹介します。

あなたの抱えているお悩みに近いものがあるか、確認してみてくださいね。

プライバシーがない
活気がなく気分が沈む
会話をすると注目される
コミュケーションがとりにくい
お腹空いた音まで響いて恥ずかしい
電話対対応の声がみんなに聞こえる
お茶をのむ・咳払い・会話もすべて筒抜けて嫌だ

✔Twitterの声

ちょっとした動作でも、音を出してはいけないと、気を遣ってしまう静かな職場。

行動が制限されてしまうので、ストレスになります。

静かすぎる職場を辞めたい時の対処法

静かすぎる職場を辞めたい時の対処法を2つご紹介します

オフィスの改善を提案してみる

静かすぎる職場を辞めたい時の対処法1つ目は、オフィス環境の改善を提案してみるです。

上司に相談して、BGMを流してもらうなど対策をととってもらうのもおすすめです。

BGMを流すようになると、自然と会話も増えて、社員同士の仲が近づくというメリットもありますよね。

静かすぎてる職場がストレスと感じている同僚の意見をまとめて、面談時に相談してみるのもいいと思います。

✔「静かすぎる職場」に音楽をリラックスのためではなく、仕事の生産性をあげるために活用した感想

「これまでは朝出社して皆が無言でパソコンを立ち上げて黙々とメールのチェックを始めるような、隣に話しかけにくい雰囲気があった。今は心地よい音楽のおかげで自然に会話が生まれ、9時から気持ちよく仕事を始められる」

「目に見えて仕事の効率が上がるわけではないが、小さなイライラが少しでも減ることで気持ちが落ち着き、集中できる」

引用元:https://style.nikkei.com(職場の知恵)

カフェなど、BGMを含めたちょっとしたざわつきの方が、「集中できる」と感じる人も多いと思いますが、

人によっては、雑音に感じる方もいると思いますので、アンケートを取ってもらい、多数決決めて頂くのもいいと思います。

環境を変える

静かすぎる職場を辞めたい時の対処法2つ目は、環境を変えるです。

一つ一つは、小さな問題かもしれませんが、それが積み重なると大きなストレスになります。

  • 雑談がほぼないシーンとした職場
  • 効率はよくてもロボットのように黙々と仕事をする社員がいる

こういった職場は、以外にもメンタルの不調を感じる人が多い職場でもあります。

職場環境が原因で、思うように仕事が進めれないというのであれば、環境をかえましょう。

転職エージェントを活用すれば、オフィスや働いている人の雰囲気などの内部事情を教えてもらえるので、おすすめです。

静かすぎる職場を辞めるってあり?シーンとした職場を辞めるかの判断基準2つ

静かすぎる職場を辞めるかの判断基準は、この2つです。

  • 自分で改善できそうな問題か?
  • 職場が静か以外に不満はなく仕事にやりがいを感じているか?

→順番に解説します。

自分で改善できそうか?

静かすぎる職場を辞めるべきかの判断基準1つ目は、自分で改善できそうな問題か?です。

例えば、

「電話応対に自信がなく、周りに聞かれていると思うと緊張してうまく話せなくてストレスという」とうお悩みであれば、

経験を増やし、動揺せず、電話応対できるまで練習する
同僚に悩みを打ち明けてみてアドバイスをもらう

などの改善策がありますよね。

自信がなさそうに電話に出るほど、「ちゃんとできているのかな?」と周りが気にかけて、聞き耳を立てられるかもしれません。

大きな声で、堂々と自信をもって電話対応してみるのも一つの対処法です。

自分が思っているほど、人は聞き入っていないもの。

気にし過ぎるのをやめて、知識をつけることにフォーカスするのもおすすめです。

静かすぎることで、起きるストレスの原因が自分で改善できそうな問題か?も一つの判断基準にしてみてください。

職場が静か以外に不満はなく仕事にやりがいを感じているか?

静かすぎる職場を辞めるべきかの判断基準2つ目は、職場が静か以外に不満はなくやりがいを感じているです。

職場が静か以外に問題がないのであれば、もう少し続けてみることをおすすめします。

どこの会社も一つや二つ不満はあるものです。

職場のおしゃべりがうるさくて仕事が手につかないといった環境にいる人にとっては、うらやましい環境でもあります。

実は、とても恵まれている環境にいるかもしれないということ、意識して、一度、仕事をしてみるのもおすすめです。

静かな職場のメリットもたくさんあります。

  • 静かなほど集中できる
  • 仕事の効率があがる

とはいえ、あの手この手を試してみても、静かな職場が合わなくてストレスを感じる場合は、転職することをおすすめします。

静かすぎる職場が耐えられないなら転職しよう

静かなすぎる職場に耐えられないなら転職しましょう。

相談したり、慣れうようとしても、一向に心に変化がないなら、転職で理想の職場を探しめましょう。

ここで、

  • あなたに合った職場環境を探せる
  • 好きな環境で仕事ができる

そんな職場を見つけることができる転職サイトを2つご紹介します。

おすすめの転職サイト(完全無料)

あなたに合った職場を探すなら【リクルートエージェント】

転職先で同じように職場環境で悩まないためにも、転職前にできる限り情報を集めるのがポイントです。
リクルートエージェントには、応募先の内部事情が分かる独自サービスがあります。
例えば、
  • 働いている人の雰囲気
  • パワハラの有無
  • 職場環境・社風 など
また、リクルートエージェントを利用して、転職した人の半年以内の退職率は4%というデーターがあり、利用したほとんどの人が、自分に合った職場を紹介してもらえています。
リクルートエージェントをうまく利用すれば、あなたの気分が毎日上がるような環境で働くのも、そう、遠い未来ではないはずです。

すぐに転職する予定でなくても、今の状況でどんな転職先があるのか聞いてみるといった場合でも、

利用できますので、まずは気軽に相談してみましょう

ひとまず、自分の力で仕事を探したいと言う方は、リクナビNEXTをご活用ください。自分の強みが診断できるグッドポイント診断も人気ですよ。

好きな空間で働ける【リブズキャリア】

【リブズ公式サイト】https://career.prismy.jp/

リブズは、場所に捉われることなく、経験を活かして活躍できる仕事に出会える転職サービスです。

自分で検索して応募するタイプの転職サービスです。

求人の特徴は、

  • 大手優良企業
  • 一部リモートワーク・フルリモートワーク

の転職案件が豊富です。

職場環境がストレスなあなたはリモートワークという選択肢も

リモートワークであれば、好きな空間で仕事をすることができます。

リブズは、高収入のリモート向けの募集が豊富。

働く場所を選べるリモートワークなら、静かすぎて緊張するなんて、お悩みも解消できそうですよね。

コロナ禍でも求人が増えていますが、いい求人は早い物勝ちです。

静かすぎて、ストレスが溜まる職場から1日でも早く解放されたいあなたは、一度チェックしてみてくださいね。

リブズの公式サイトはこちら

※利用は完全無料です

関連記事>>リブズの口コミ特徴は?使い方から退会方法まで解説します

まとめ:静かすぎる職場を辞めたはあり!息が詰まる職場なら環境を変えよう

今回は、「静かすぎる職場を辞めたい時の対処法」について解説しました。

対処法は、この2つです

①オフィスの改善を提案してみる
②環境を変える

辞めるかの基準は、「自分で解決できそうな問題なのか?」を見つめ直すことです。

職場環境は、仕事のモチベーションにもつながります。

乗り越えるのもストレスと感じるのであれば、1日でも早く、転職の準備をはじめましょう。

【公式サイト】https://career.prismy.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました