e2b2df1892362decf90ff6b72b7ca02f

【体験談】雰囲気の悪い職場を辞めたい時の対処法【雰囲気の悪い職場の特徴3選】

職場の悩み

職場の雰囲気が悪いと、仕事のモチベーションも下がり、

「仕事を辞めたい」が頭の中をぐるぐる回ることがありますよね。

でも、職場の雰囲気が悪いことを理由に仕事を辞めるのもどうなのかな?

と躊躇してしてしまう方が多いのも事実。

結論から先にお話ししますと、職場の雰囲気が悪いからを理由に仕事を辞めるはありです

なぜなら、どうしても相性の合わない会社はあるから

職場で過ごすことが限界なら、転職の準備をはじめましょう。

この記事を読むことで、今の職場を辞めるべきか判断できると思いますので、

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

雰囲気の悪い職場を辞めたいとお悩みのあなたへ

国内NO.1の求人数を誇るリクルートエージェント利用すれば求人の選択に困らないという意見が多くあります。
すぐに転職する予定でなくても、「今の状況でどんな転職先があるのか聞いてみる」といった場合でも利用はできますので、まずは、気軽に相談してみましょう。
>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら
利用は完全無料!

【体験談】雰囲気の悪い職場に流されてしまう人は多い話

職場の悪い雰囲気に流される人は多いです。

なぜなら、人はネガティブな情報に引っ張られやすいからです。

職場のイライラ・ギスギスをまともに受け取ってしまってしまうと、

ストレス過多になり、悪い方向に流されやすくなります。

体験談:悪口にそまった同僚の話

数十名いる女性ばかりの職場で働いていた時、

A:仕事の愚痴が多いグループ
B:悪い雰囲気に流されず仕事をするグループ

と分かれていました。

2つのグループが特別仲が悪いわけではありませんが、

うっすらと派閥ができているような、そんな職場でした。

ある時、A【仕事の愚痴が多いグループ】が10名ほどいる

仕事場で仕事をするようになった

B【悪い雰囲気に流されず仕事をする人】がいたのですが、

ほんの数日で、職場の愚痴ばかり言う人になってしまいました。

「自分は流されない」と思っていても、

毎日のように仕事の愚痴や人間関係のいざこざを聞かされていると

強く影響を受けてしまうのでしょう。

また、悪口ばかりの攻撃的な人がいる環境で、

一度、嫌われてしまうと

自分が徹底的に標的にされる可能性が高いです。

職場で居場所がなくなってしまうこともあるので、

その場の雰囲気に合わさなくてはいけなくなります。

雰囲気の悪い職場を辞めるべきか判断しよう!雰囲気の悪い職場の特徴3選

職場の雰囲気が悪くなる原因って、必ずありますよね。

原因を知って、

解決できそうな問題なのか❔

辞めるべき職場なのか❔

を一緒に考えていきましょう。

雰囲気の悪い職場の特徴①悪口・いじめがある

雰囲気の悪い職場は、

悪口・陰口が絶えない
皮肉を言われる
いじめがある
派閥がある
無視される

こういった特徴があります。

人間関係さえよければ、雰囲気の悪い職場でも頑張れる人も少なくありません。

しかし、

雰囲気の悪い職場は、悪い職場の雰囲気に流されている人が多かったり、

愚痴ばかり言う人ばかりが辞めずに残った結果、雰囲気の悪い職場になっている場合があります。

類は友を呼ぶではありませんが、

気を許せる人がいない職場は精神的にも辛くなりやすいですよね。

悪口を言うことが楽しいと感じる人ばかりの職場で、人間関係を割り切って仕事をするにして辛い状況なら、

辞める選択肢もあり。

関連記事>>職場で悪口を言う女性を気にしない方法【悪口を言う女性の特徴と対処法】

雰囲気の悪い職場の特徴②離職率が高く労働環境が過酷

雰囲気の悪い職場は、労働環境が過酷で退職者が絶えません

そのため、

残業が増える
休暇をとりにくい
休日出勤も当たり前

また、人を育てる環境も整っていないのに現場に投げ出され、ミスすればしっかり怒られたりと、

新人には過酷な環境であったりします。

慢性的な人手不足だと、仕事以外での悩みが絶えず、精神的にも消耗しやすいです。

こういった職場は、

社員全員が強いストレスを受けるので、職場全体の雰囲気が悪くなりやすいです。

人の出入りが激しい、雰囲気の悪い職場は辞める選択肢も頭に入れてみてくださいね。

関連記事>>人が続かない職場の特徴5つ【人が続かない職場は良い人が辞めていく?】

雰囲気の悪い職場の特徴③いつもイライラしている上司がいる

常にイライラしている上司がいる職場も雰囲気の悪い職場の特徴です。

なぜなら、社員が委縮してしまい、意見も言えない窮屈な職場となり

雰囲気が悪くなるから。

例えば、

目の前で人が怒鳴られる
いつも怒鳴り声が聞こえる
上司の気分で職場の雰囲気が左右される

あなたが標的にされている場合や

上司が原因で仕事のやりがいを感じれなくなっている場合は、辞める選択肢もありです。

関連記事>>【偉そうな人の悲しい末路】職場にいる偉そうな女性の特徴・心理と対処法

雰囲気の悪い職場を辞めたい時にやるべきこと

ここまで、雰囲気の悪い職場の特徴について解説しました。

あなたの職場に当てはまるところはありましたか?

雰囲気の悪い職場を

✔上司に相談する
✔異動願いを出す
✔本音を話せる仲間を探す

といった方法で対処することもできます。

しかし、職場全体の雰囲気が悪かったり、あなたがアクションを起こしてみても何も変わらなかった場合、仕事を辞める選択肢も出てくると思います。

そこで、ここからは、

雰囲気の悪い職場を辞めたい時にやるべきことについて解説します。

転職サービスに登録する

まずは、転職サービスを利用してあなたの選択肢を増やすことから始めましょう。

※登録するなら以下の転職サイトがおすすめです。利用は完全無料です。

職場環境の良い企業を探すなら【リクルートエージェント】

リクルートエージェント人気の理由
①保有求人数&転職支援実績No.1
②様々な業種・業界に対応している
③書類作成や面接対策のサポートが厚い

転職エージェントは、プロのキャリアアドバイザーの客観的な視点から、

あなたにマッチングする企業を紹介してくれるサービスです。

その他にも、

✔提出書類の添削
✔面接サポート
✔入社日・年収など条件の交渉

など、すべて完全無料で行ってくれます。

他では手に入らないような求人に出会えたり、就職活動の不安もその都度、相談することができるのも転職エージェントを利用するメリットになります。

そして、転職先で同じように職場環境に悩まないためにも、転職前にできる限り情報を集めるのがポイントです。
リクルートエージェントには、応募先の社風や内部事情が分かる独自サービスがあるので、一人では到底集めることができない情報を知ることができますよ。
リクルートエージェントを利用して、転職した人の半年以内の退職率は4%というデーターがあります。利用したほとんどの人が、自分に合った職場を紹介してもらえています。
また、登録しないと見れない非公開求人数も10万件もありますので、あなたの選択肢が広がる可能性が高いです。

「転職するか迷っている…」といったあなたも、
今のあなたの状況で仕事を辞めるべきか?続けるべきか?
転職した場合、どんな転職があるのか?
など転職に関するお悩みを相談することもできます。
一人で悩まずに、
まずは、リクルートエージェントのような優良な転職エージェントに相談して、あなたと相性のいい人がいる職場を紹介してもらいましょう。

※ひとまず、自分の力で仕事を探したいと言う方は、リクナビNEXTをご活用ください。自分の強みが診断できるグッドポイント診断も人気ですよ

相性の悪い人と距離が取れる働き方【リブズ】

【リブズ公式サイト】https://career.prismy.jp/

異動や転職で職場を変えたとしても、少なからず、1人や2人「ちょっと合わないな」と感じる人はいるので、人間関係の悩みは尽きないですよね。

どこに居ても人間関係に疲れやすいと感じる場合は、リモートワークを検討してみるの◎

リモートワークであれば、相性が悪い人と適度な距離を取れるので、人間関係のストレスが大幅に減るメリットがあります。

具体的なおすすめは、リブズ

時間や場所に捉われることなく、経験を活かして活躍できる仕事に出会える転職サービスです。

自分で検索して応募するタイプの転職サービスです。

求人の特徴は、

  • 大手優良企業
  • 一部リモートワーク・フルリモートワーク

の転職案件が豊富です。

✔苦手な人の機嫌に左右されなくていい
✔人間関係に悩まなくていい
✔好きな空間で仕事ができる

こういった言葉に少しでも気持ちが軽くなったあなたは、チェックしてみてくださいね。

リブズなら、人間関係の悩みから解放されて毎日、穏やかな気持ちで仕事ができる環境に導いてくれますよ♪

リブズの公式サイトはこちら

さいごに:職場の雰囲気を変えるのは至難のわざ

職場の雰囲気を変えるのは至難のわざです。

なぜなら、人の性格を変えることはできないからです。

こちらが捉え方をかえて、割り切って付き合うことはできますが、

それが苦痛になっているのであれば、職場で過ごすことがストレスになりますよね。

また、雰囲気の悪い職場は、真面目に仕事をしている社員にイライラの対象が向く怖さがあります。

真面目に仕事をしている人が損をしやすい職場なら、1日でも早く、転職の準備をしましょう。

転職エージェントであれば、今の状況を相談することからスタートができます。

心の奥にある悩みを誰かに話すだけでも、楽になることもありますよね。

同僚に相談することも良いですが、経験豊富なアドバイザーに相談するのも1つの対処法。

国内最大手のリクルートエージェントであれば、転職を強く勧められる心配はありませんので、今の職場を辞めるべきか迷っている場合は、一度相談してみてください。

 

ランキング(完全無料

※合わない場合は、すぐに退会できますので、気軽に利用してみてください。

1位:リブズ
自分で検索して応募するタイプのサイト。リモートワーク、在宅ワークの求人が豊富。
【リブズ公式サイト】https://career.prismy.jp/

2位:リクルートエージェント
転職支援実績No1,非公開求人10万件以上。登録必須のエージェント。

3位:リクナビNEXT
CMでも同じみの、人気No,1転職サイト。転職者の約8割が登録。マイペースに沢山の求人から仕事を探したい方向け。
https://next.rikunabi.com/

関連記事
タイトルとURLをコピーしました