e2b2df1892362decf90ff6b72b7ca02f

仕事の成長がどうでもいいと思う理由【仕事で成長しないデメリットとは】

仕事の悩み
『仕事の成長なんてどうでもいいと思っているので仕事がつまらないです。毎日憂鬱なので仕事の成長がどうでもいいと思う状態から抜け出したいです。』

 

今回は、こういったお悩みに答えます。

結論からお話しすると、仕事の成長がどうでもいいと思う原因が、今の職場で解決できない問題であれば、転職をしましょう。

なぜなら、仕事の成長がどうでもいい状態は、仕事で評価されず、給料があがりくいといったデメリットが出てくるからです。

ますます、負のループの陥る可能性が高いので、1日でも早くやりがいを感じれる職場に転職することをおすすめします。

仕事を辞めたいとお悩みのあなたへ
求人が増加するのは2月~3月です通常、見られない求人も公開される可能性の高いこの時期に、情報だけ集めてみるのも◎ 

国内NO.1の求人数を誇るリクルートエージェント利用すれば求人の選択に困らないという意見が多くあります。

すぐに転職する予定でなくても、「今の状況でどんな転職先があるのか聞いてみる」といった場合でも利用はできますので、まずは、気軽に相談してみまましょう。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら
利用は完全無料!

仕事の成長がどうでもいいと思う理由5つ

「仕事の成長なんてどうでもいい」

真面目に仕事をすれば、それなりに文句を言われることもないし、頑張るのもしんどいし、頑張った所で給料もかわらないし。

このように、モヤモヤした気持ちを抱きながら仕事をする人も多いのではないでしょうか。

やる気や希望を持って仕事を始めたはずなのに、

「何かのきっかけや積み重ねで仕事がどうでもよくなった場合」もあるし、

「もともと仕事の成長なんてどうでもいいと思って仕事をはじめる人」もいると思います。

仕事の捉え方は人それぞれかと思いますが、ここでは、「仕事がどうでもいいと思う」代表的な理由5つをまとめました。

仕事がどうでもいいという状態から抜け出したい方は、あてはまる理由がないか見てくださいね。

仕事の成長がどうでもいいと思う理由

①頑張りに見合った報酬がもらえない
②自分の将来に希望が持てない
③仕事での努力が認められない
④仕事が合っていない
⑤無駄な仕事が多い

→順番に紹介します。

仕事の成長がどうでもいいと思う理由①頑張りに見合った報酬がもらえない

例えば、

  • 努力して売り上げたのに給料がかわらない
  • 昇格して責任や作業量はぐんと増えたのに、他の社員との給料に差がない
  • 納得いく評価がもらえない

など、あげられます。

体力・精神力だけが削がれていっても、給料は増えないので、頑張る意味が分からなくなり、これ以上成長しなくてもいいと感じるようになります。

仕事の成長がどうでもいいと思う理由②自分の将来に希望が持てない

✔自分が理想とする上司が職場にいない
✔職場での明るい未来が想像できない
✔昇格の道がない

こうなりたいという目標や小さな目標がないのであれば、淡々と仕事をこなすことになるので、仕事の成長に興味がなくなります。

仕事の成長がどうでもいいと思う理由③仕事で結果も出ない・認められない

✔仕事で空回りばっかり
✔どれだけ頑張っても褒められない
✔仕事場に理不尽な評価がある

結果が出なかったり、上司から評価されない、頑張っていないのに評価される人が身近にいる場合は、仕事のモチベーションが下がりやすく、成長なんてどうでもいいと感じます。

仕事の成長がどうでもいいと思う理由④仕事が合っていない

合わないと感じることを仕事にすると、スキルを磨こうという意欲がわきにくいので、会社での評価も上がりにくく、仕事にやりがいを感じなくなります。

苦手なことが仕事だと、続けることがどうしても辛くなってしまいます。

関連記事>>合わない仕事でストレスを感じる理由【仕事を辞める勇気がでないのはなぜ?】

仕事の成長がどうでもいいと思う理由⑤無駄な仕事が多い・マンネリ化

✔この仕事は必要な仕事なの
✔仕事の目的が良くわからない
✔毎日同じような仕事の繰り返しで面白くない

このような気持ちが続くと、「仕事は面白くない」「無駄なことばかりして仕事の目的もわからない」から成長する意欲がわかないとなります。

以上、「仕事の成長がどうでもいいと感じる理由5つ」でした。

納得できる理由も沢山ありましたね。

職場の環境や人間関係、仕事の内容を理由に仕事にやりがいを感じなくなり、成長なんてどうでもいいとなりやすくなるんですよね。

仕事の成長がどうでもいいと思っていても、

  • 仕事もある
  • 給料ももらえる
  • 生活もできる

今のままのスタンスでもいいかなとも思いますよね。

しかし、仕事の成長がどうでもいいと思い続けて仕事をすることにもデメリットはあるので紹介していきますね。

仕事で成長しないデメリット2つ

続いて仕事で成長しないデメリットについてお話ししていきます。

仕事で成長しないデメリット①適当に仕事をしてしまう

仕事なんてどうでもいいと、日々思いながら仕事をすると大事な場面で、ミスをしてしまう可能性もあります。

なぜなら、仕事に対するモチベーションが低いので、慎重さにかけてしまうからです。

仕事のモチベーションが低いことが、職場の人にばれている場合、適当に仕事をした時やミスを繰り返した時など、周りとの関係も悪くなりやすいです。

ますます、職場で過ごしずらくなる可能性が出てきます。

仕事がどうでもいいと感じても、任された仕事は、最後まで責任をもって取り組みましょう。

仕事で成長しないデメリット②いつまでも評価されない

仕事のモチベーションも低く、向上心がない人という印象になるため、職場でも評価されません

後輩や上司からも頼りにされない状況であれば、職場でも居づらく可能性も出てきます。

このように、職場で評価されないだけではなく、異動の対象になったり嫌な仕事を任せられたりと、ますます仕事が楽しくない状況を作り出してしまう場合があります。

【体験談】成長したい仕事と成長なんてどうでもいい仕事どちらも経験して分かったこと 仕事は成長できる方が楽しい理由

私自身も「成長したいと思える仕事」と「成長なんてどうでもいいと思える仕事」どちらも経験してきました。

参考までに当時の心境を比べてみますね。

「成長したいと思える仕事をしている時のきもち」

◎目標が自然ともてた
◎仕事のやりがいを感じていた
◎モチベーションが大きく下がることがなかった
◎大きめの嫌なことが起きても自分で上手く処理できた

「成長なんてどうでもいいと思える仕事をしていた時のきもち」

 

✖人生がつまらないと感じていた
✖自分の力が発揮できていないと思っていた
✖毎日何しているんだろうと思って憂鬱だった
✖大きなストレスがかかると何もかも楽しくない状態に陥りやすかった

 

比べてみても「成長したいと思える仕事」を選ぶ方が断然楽しそうですよね。

不思議なことに、仕事の成長がどうでもいいと思って過ごしていた時は、仕事と関係のないプライベートまで充実していないと感じていました。

なぜなら、仕事から帰ってもモヤモヤした気持ちを引きずっていて、プライベートまで楽しくない状況を自分で作りだしていたからです。

このような、状況をガラッと変えたのは、自分に合う仕事をはじめてからになります。

どちらも経験して、成長したいと思える仕事につくことの大切さを実感しました。

仕事の成長がどうでもいいと感じた時の解決策3つ

毎日する仕事が楽しければ、人生が楽しいなと思える時間が増えますよね。

とはいっても、成長なんてどうでもいいと思っている状態から、仕事のモチベーションを上げる方法はあるのでしょうか。

ここでは、「仕事がどうでもいいと感じる時の解決策3つ」ご紹介しますね。

解決策①小さな目標をつくる

今日は〇〇を仕上げる
今日はこの仕事を覚える
今日は〇〇さんの仕事を手伝う
など

毎日達成できそうな小さな目標を立てて、クリアすることで仕事の違った楽しみ方を見つけることができます。

目標達成するのが楽しいと感じれる仕事の分野が見つかれば、仕事のやりがいを見つけるきっかけにもなりますよね。

解決策②全力で仕事をしない

仕事がどうでもいいと感じた時の対処法2つ目は、「全力で仕事をしない」ことです。

仕事だけではなく職場の人間関係においても、頑張りすぎる事は心身ともに疲れ果てたり、取り組みにもやりがいが感じらない状態になりやすいです。

仕事をしていると、理不尽なこともたくさん起こるし、頑張りが評価されずに悔しい思いをすることもありますよね。

常に全力で仕事をしていると評価されなかった時に、仕事への自信もやる気も一気に失われて、仕事の成長なんてどうでもいい状態に陥りやすくなります。

頑張りすぎて成長なんてどうでもいいと思わないためにも、一つのことに固執せず、余力を残しつつ仕事をすることをおすすめします。

解決策③成長できる仕事を見つける

仕事にやりがいを感じていないなら、成長なんてどうでもいいという状況になりやすいですよね。

そういった場合は、自分に合う仕事を見つけることです。

やりがいを感じない仕事をすることは、自分のキャリアも築きにくいです。向上心が持てないので、仕事の評価もされにくく、給料も上がりにくいです。

その上、1日の大半を憂鬱な気分で過ごすことになるので、何もいいことがありませんよね。

世の中には自分がまだ気づいていないだけで、自分の性格に合っていて成長したいと思える仕事があるかもしれません。

成長なんてどうでもいいと思える仕事が、わかっただけでも良かったなと捉えて、自分に合う仕事を探してみてはいかかでしょうか。

※ここで、自分らしい人生を歩みたい方におすすめの一冊もご紹介します。

読みながらワークを進めていくことで、自分のやりたいことを見つけることができるような流れになっています。「この会社で、今のままでいいの?」とお悩みの方におすすめの一冊です。

仕事の成長がどうでもいいから抜け出す方法

仕事の成長がどうでもいい状態から抜けだす方法としては、転職エージェントを活用することをおすすめします。

転職エージェントに相談することで経験や強みを整理し、仕事の方向性を決めることができるからです。

ここで、あなたの可能性を広げ、転職成功率をグッグッと上げてくれるエージェントを1社ご紹介します。

人気・実績・求人数No.1 リクルートエージェント

リクルートエージェント人気の理由
①求人数&転職支援実績全国No.1
②書類作成・面接のサポートが手厚い
③全年収・全年代の転職者に対応している
リクルートエージェントは、国内で最も実績のあるエージェントです。
求人紹介
面接日・入社日の調整
応募書類の添削が受けられる
企業との条件交渉(給与交渉など)

仕事をしながら一人で進めると大変な作業を代わりに完全無料で行ってくれるサービスです。

リクルートエージェントは、圧倒的な求人数の中から、プロのキャリアアドバイザーが、あなたに合った職場を紹介してくれるので、あなたの選択肢が広がる可能性は高いです。

「転職するか迷っている…」といった場合でも利用はできますので、

今の状況で仕事を辞めるべきか?続けるべきか?
転職した場合、どんな転職があるのか?
など転職に関する不安をご相談くださいね。
一人で悩まずに、まずは、
リクルートエージェント「相談相手」「情報源」として活用してみてください。

 

ひとまず、自分の力で仕事を探したいと言う方は、リクナビNEXTをご活用ください。

自分の強みが診断できるグッドポイント診断も人気ですよ。

まとめ:モヤモヤ過ごす職場は1日でも早く抜け出した方がいい

モヤモヤ過ごす職場は、1日でも早く抜けだした方がいいです。

なぜなら、あなたの気持ちが上がらないまま、時間だけが過ぎてしまうと、いざ転職しようといた時には満足のいく転職活動ができない可能性が出てくるからです。

転職は若ければ若いほど有利になります。

1日でも早く、

「新しい職場・新しい人間関係、新しい環境」で

あなたのキャリアを積む方が、あなたにとってプラスです。

今の状況を変えたいと思って、このページを開いて下さったなら、まずは、一歩踏みだしてみてくださいね。

人生は楽しいと思う時間が多いほど良い方向に進みますよ(^^

\転職支援実績No1/

※自分探しから解放され、心から納得いく働き方が見つかる一冊

 

人気ランキング(完全無料

1位:リクルートエージェント
転職支援実績No1,非公開求人10万件以上。登録必須のエージェント。

2位:リブズ
自分で検索して応募するタイプのサイト。リモートワーク、フレックス求人が豊富。
【リブズ公式サイト】https://career.prismy.jp/

3位:リクナビNEXT
CMでも同じみの、人気No,1転職サイト。転職者の約8割が登録。マイペースに沢山の求人から仕事を探したい方向け。
https://next.rikunabi.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました