e2b2df1892362decf90ff6b72b7ca02f

ゆるい職場にイライラするなら辞めた方がいい理由【ゆるい職場の特徴とストレスになる人とは】

※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています
職場の悩み

※本ページはプロモーションが含まれています

  • ゆるい職場でイライラしています
  • ゆるい職場の社風が合わないかもしれません…
  • 仕事のモチベーションが保てなくて悩んでいます。

こういったお悩みに答えます。

仕事をさぼっていている人がいても、

誰も注意しない真面目に働いている人にしわ寄せがくる環境だとイライラしますよね。

結論:ゆるい職場で過ごすことがストレスであれば転職しましょう。

なぜなら、ゆるい職場は、仕事の成長が望めない可能性が高いからです。

職場でイライラしてばかり
キャリアアップも望めない

のであれば、ゆるい職場が合わない、あなたにとってデメリットでしかありませんよね。

ちなみにこの記事を書いている私は、
ゆるい職場・厳しい職場どちらも働いた経験があります。しかし、ゆるい職場は合わず、1年で仕事を辞めました。

そんな私の経験をもとに、ゆるい職場でイライラする理由と対処法をお話しします。

※ゆるくてイライラする職場がストレスなあたなへ

働く場所を選べるリモートワークなら、「ゆるい職場がストレス…」なんてお悩みも解消できそうですよね。

リブズは、高収入のリモート向けの求人が豊富。

リモートワークであれば、「人間関係のストレスが大幅に減る」「好きな環境で仕事ができる」といったメリットがあります。

また、リモート以外の求人もあり職場の雰囲気や人間関係などもつかみやすい細かい求人で、とりあえず求人だけ見てみるという使い方ができる転職サイトですよ♪

リブズの公式サイトはこちら
※利用は完全無料です。面談は不要です

関連記事>>【2023年最新】転職エージェント・転職サイト比較おすすめランキング

スポンサーリンク

ゆるい職場の特徴

まずはじめに、ゆるい職場の特徴をあげます。

あなたの職場の特徴と似ているところはあるでしょうか?

  • ひま
  • 決まりがない
  • 派閥ができやすい
  • ミスはなあなあに
  • マニュアルがない
  • 上下関係もあいまい
  • 不平不満がでやすい
  • 仕事中に私用をする人がいる
  • 仕事中のおしゃべり、お菓子・携帯も可
  • プライベートに深く関わってくる人が多い
  • 仕事しない人と真面目な人と溝ができやすい

上記の特徴を見てみてみると、

集中して仕事したい人にとっては、このような環境は、ストレスになりますよね。

ゆるい職場が、心地よいと感じる人ばかりだと不満はないかもしれません。

しかし、仕事をまじめにしたい人がいれば、このような環境は、苦痛でしかないですよね。

>>人間関係が楽になる働き方を見つける

【ゆるい職場・厳しい職場どちらも働いたことがある私が解説】ゆるい職場で過ごすことにイライラする理由とは?

ゆるい職場は、

ある人にとっては天国のような職場

ある人にとってはイライラばかりの職場

このように、合う合わないが出やすい環境です。

ここで、ゆるい職場が合わない人が、

イライラを感じてしまう理由を3つ挙げてみました。

あなたの職場に当てはまることはありませんか?

✔ゆるい職場にイライラする理由

①真面目に仕事をする人が損をしやすい
②正当な評価がされない場合がある
③厳しい職場とのギャップ

⇒順番に解説しますね。

ゆるい職場にイライラする理由①真面目に仕事をする人が損をしやすい

ゆるい職場でイライラする理由は、

真面目に仕事をする人が損をしやすいからです。

ゆるく仕事をする人がいれば、真面目に仕事をする人にしわ寄せがきます。

仕事量に差が出るのに、給料が同じだと、大きな不満にもなります。

さぼった人の仕事を残業までして補わなければならないとなると、大きなイライラになります。

ゆるい職場にイライラする理由②正当な評価がされない場合がある

ゆるい職場にイライラする理由は、

正当な評価がされない場合があるからです。

評価する上司もゆるければ、

  • ミスもなあなあ
  • さぼっていても評価は変わらない

こういった可能性はあります。

頑張りが認められない職場は、やりがいを感じなくなる原因にもなります。

ゆるい職場にイライラする理由③厳しい職場とのギャップがある

ゆるい職場でイライラする理由3つ目は、

厳しい職場とのギャップがあるからです。

ゆるい職場で働く前に、厳しい職場で働いたことがあるあなたは、

ゆるさが目に余り、イライラのもとになります。

厳しい職場では、あり得ないこともゆるい職場では起きます。

それでも改めることはないので、会社の将来にも不安を感じやすいです。

>>当サイトの訪問者の9割が利用している転職サービスはこちら

ゆるい職場がストレスになる人とは?

続いてゆるい職場がストレスになる人の特徴をご紹介します。

①成長したい人
②規則がないと不安

⇒順番に解説しますね。

ゆるい職場がストレスになる人①成長したい人

仕事で成長したい人は、ゆるい職場に向いていません。

なぜなら、ゆるい職場は、職場を良くしようとする意識が低いからです。

成長したい人とゆるく仕事をしたい人との温度差が生まれやすいです。

そして、その差はうまることはありません。

志がちがうので、職場に居るだけ違和感を感じる状態が続き、

それがストレスの原因になります。

ゆるい職場がストレスのなる人②規則がないと不安・不満な人

規則がないと不安・不満な人は、ゆるい職場に向いていません。

なぜなら、ゆるい職場は、決まった規則がない場合が多いから。

  • 仕事中の私語、携帯、飲食もできる
  • 遅刻や休憩時間もあいまい

このようにメリハリがないことに、ストレスに感じる人は、ゆるい職場は向いていません。

>>メリハリのある優良企業に転職するために利用すべき転職サービスはこちら

ゆるい職場でモチベーションを保つ方法はある?

結論:割り切って仕事をすることです。

そして、ゆるい職場をうまく利用して、

自分のキャリアアップにつなげてみるのおすすめです。

ゆるい職場の環境は変わらないなら、あなたが捉え方をかえるしかありません。

しかし、ゆるさを利用することはできます

例えば、残業がないなら、

趣味に没頭する
資格勉強をする
プライベートを充実させる

など、あなたの毎日を充実させることはできます

ゆるさをメリットとして利用して、

自分磨きをするのも良さそうですよね。

ゆるい職場にストレスを感じる人にとって、ゆるい職場は苦痛の場所でしかない!

ゆるい職場にストレスを感じる人にとっては、苦痛の場所でしかありません。

人の合う合わないと同じように、

職場の雰囲気の合う合わないも仕事を辞める原因にもなります。

ちなみに、私は、「厳しい職場から、ゆるい職場」に転職したのですが、ゆるさに我慢の限界がきてしまい、1年足らずで仕事を辞めました。
ゆるい職場には、ゆるさ問題だけではなく、
  • 会社の将来が不安
  • 尊敬できない上司のもとで働くことのストレス

などもありました。

変化の激しい現代、会社の将来が見えない不安はとても大きいものだと思います。

今の職場で過ごすことに違和感を感じているのであれば、1日でも早く転職することをおすすめします。

若ければ若いほど、転職は有利になります。

あなたの思い描いている未来が、今の職場で実現できそうにないのであれば、転職するタイミングだと思いますよ。

今の気持ちに正直に従ってみてくださいね。

ゆるい職場がストレスで辞めたいあなたにおすすめの転職方法

ゆるい職場にストレスしか感じなくなったら、あなたにあった職場を探し始めましょう。

ここで、おすすめの転職サービスを2つご紹介します

全年代・リモートワーク豊富→リブズ
20代・未経験OK→第二新卒エージェントneo

働く場所が選べる【リブズ】

URL:https://career.prismy.jp/

働く場所を選べるリモートワークなら、「ゆるい職場がストレス…」なんてお悩みも解消できそうですよね。

リブズは、高収入のリモート向けの求人が豊富。

リモートワークであれば、「人間関係のストレスが大幅に減る」「好きな環境で仕事ができる」といったメリットがあります。

ゆるくてストレスが溜まる職場から1日でも早く解放されたいあなたは、一度チェックしてみてくださいね。

リブズの公式サイトはこちら

【20代】優良企業のみ紹介【第二新卒エージェントneo】


URL:https://www.daini-agent.jp

特徴
ブラック企業徹底排除
・職場の雰囲気・人間関係
を教えてくれる
・最短6日のスピードで内定

第二新卒エージェントneoで、紹介してもらえる求人は、エージェントが訪問済みの優良企業のみで安心。

スタッフは全員第二新卒、アットホームな雰囲気で、履歴書の添削はもちろん、入社後までサポートしてくれます。

19歳〜29歳の方ならどなたでもご利用いただけますので、気軽に相談してみてくださいね。

>>第二新卒エージェントneo公式サイトはこちら

関連記事

コメント